忍者ブログ

BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND

2001年3月にワーキングホリデーでニュージーランド(New Zealand)に入国以来、現在までニュージーランド生活を続けています。ニュージーランド生活や近況報告、地域の紹介、スポーツ。新しいことへのチャレンジなどを中心に、料理や趣味の家庭菜園、ワインテイスティングなどの紹介も書いています。私をご存知の方、記入コメントはくれぐれもANT宛でお願いします。また最初の記事の上部の写真はニュージーランド南島中南部テカポにある「善き羊飼いの教会」 です。
MENU

Apple Crumble

突然ですが、リンゴを丸かじりで毎日バリバリ食べる習慣って日本人にはないと思うんですよね。

ここNZは、リンゴが手ごろな大きさで丸かじりもしやすいのですが、それでも毎日は食べないのでやはりデザートにしないと・・・。

イギリス・OZそしてNEW ZEALANDの伝統的な家庭でできる簡単なデザートしてアップルクランブル(APPLE CRUMBLE)があります。

今回ミディアムサイズのリンゴを8人前作りました。



最初にクランブルを作りにします。先にリンゴを切ってしまうと、クランブルを作り終わったころにはリンゴが茶色に変色してしまいます。

小麦粉、ROLLED OATS、砂糖、シナモンを合わせて、それに常温にやわらかくしたバターをあわせてでもみほぐしてクランブル状(パン粉のような状態)にします。

リンゴをの皮を剥き、1.5cm角にきり、砂糖(黒砂糖可)、レーズン(サルタナ可)シナモンを混ぜます。



いいトレーがなかったのでトレーにアルミホイルでかさ上げしました。深さが3cmくらいしかなく、たぶんリンゴにオーブンで調理されると水分が出てかさが減るので、トレーよりも高く作りたかったのです。5cmくらい高さを出して1.5cmくらい高さが下がると読んで作っています。

リンゴのミックスをトレーに均一にしき、やんわり押さえます。押さえが甘いと、空洞になり、さらにクランブルが沈下する原因となります。そのうえに、最初に作ったクランブルを均一にしきます。この際のクランブルは、押えて作ればトップのクランブはクッキー状になるし、やわらかく作ればやわらかめに仕上がります。
オーブンで中心に火が通るまで焼きます。オーブンの温度が高すぎると表面が焦げてしまうので160から170度で焼いてみました。

結果。やはり少し表面がやや焦げて見栄えはよくないけどギリギリOKでしょうか。

小さいグラタン皿やココットに人数分作ってそのままサーブすることもできます。

暖かいデザートなので、生クリームとバニラアイスクリームを添えて食べるとおいしいと思います。電子レンジで温めることが可能です。

拍手[0回]

PR

Comment

Chakyさん

コメントありがとうございます。
私もそちら(北半球側の方々の)のデザートの多くが作れません。季節が反対なんで・・・。

季節外れ・・・

りんごの焼き菓子はおいしいですよね~♪
こちらのレシピを拝借し、私も早速!
と思ったら、今こっち側は、リンゴの季節じゃないじゃなーい。
うぅ、秋になるのを待って作りますね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
ANT
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
スポーツ観戦、音楽、ハーブ栽培、ワインティスティング、料理
自己紹介:
NEW ZEALANDに約10年住んでいます。
シェフとしてこの国に働き、
2006年3月には永住権を取得。
2007年ポリテクニック(専門学校)NZ CHEFコース入学。
2008年に卒業。日本とNZ両方のシェフに。
2009年シェフをお休みして、ハーブ農場に転職。
2010年身辺整理などもかねて5ヶ月日本に帰国。
2011年ダニーデンに戻ってシェフとして復帰する
念願のマイホームを手に入れる

自宅でハーブの栽培にチャレンジしています。毎年、バジルと水菜、紫蘇、タイム、ニラ、三つ葉などをプランター栽培しています。

休日にはワインテイスティングに行くのが楽しみです。

レストラン、ハーブを理解した後は、ワインのことについて働きつつ学びたいと思っています。

身長180CM 体重67kg 

FX外国為替ブログパーツ


-外国為替-

フリーエリア

忍者アド

ブログ内検索

最新コメント

(10/28)
(10/20)
(09/22)
(09/15)
(05/31)
(04/22)

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]