忍者ブログ

BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND

2001年3月にワーキングホリデーでニュージーランド(New Zealand)に入国以来、現在までニュージーランド生活を続けています。ニュージーランド生活や近況報告、地域の紹介、スポーツ。新しいことへのチャレンジなどを中心に、料理や趣味の家庭菜園、ワインテイスティングなどの紹介も書いています。私をご存知の方、記入コメントはくれぐれもANT宛でお願いします。また最初の記事の上部の写真はニュージーランド南島中南部テカポにある「善き羊飼いの教会」 です。
MENU

我が家のハーブたち

気がつけば10月も半ば。すっかり記事の更新が遅れています。
新しい写真の編集ソフトが慣れず、転送したファイルがどこにあるか見つからない状態が続いて悩んでいました。まあそれも一定の解決法は見たんですけど・・・。

そんなことはさておき、自宅でプランター栽培を始めて2年目。仕事もハーブ農園で働くことになり、食べる食べないは置いといていろいろなハーブ達(食べるもののみ)はじめています。



去年は、1年目ということで、ほとんど収穫できなかった三つ葉。冬には全部かれてしまい、土の表面にカビすら生え、もうだめかと思っていたんですが、植物の習性、寒い冬の時期は葉を枯らして最小限の根のみで厳しい冬を凌ぎ暖かくなるのを待つ・・・。その生命力や恐れ入ります。

あまり使い道は少ないのですが、親子丼の上にパラパラ。煮物の上にパラパラ、混ぜご飯、味噌汁の上にパラパラ・・・。いい香りが広がります。

大きな葉のみを回収すれば直径25センチのボールにこれくらい・・・。ちょうどの量です。10日ほどで小さい葉も大きくなり新芽も出てきます。そうすれば大きい葉のみまた回収・・・。

このときは親子丼の上にかけてみました。



ニラとネギ。ニラは三つ葉と同様・・・。冬場は枯れてしまいます。でも時々水を上げつつ春になると出てきました。まだ一度しか回収していませんが半束くらいの量が回収できます。(そもそも、職場でニラが大量にもらえるので重要視はしていませんが・・・。)これも、3週間ほどでもとの長さになります。仕事をしていなければ後2プランターほど栽培すれば回っていくと思います。

ネギはこれくらいのプランターが2つあります。一度にブランター半分くらいの量を収穫すれば、2週間ほどで元の長さに戻ります。残り3回収穫すれば最初のものがいい具合に成長していきます。



職場で捨てられそうになったミントの苗を庭の隅の30センチ資格くらいのスペース2箇所に深さ5㎝ほど上部5cmほど頭を出した状態で植えました。冬だったんであまり育ちませんでしたが、春の訪れとともにあっちこっちで芽を出し始めました。3ヶ月もすれば一面にミントが生えると思います。このミントは芝生にも負けない生命力が強く根を張ります。茎のあらゆるところから根を出すので、水遣りだけで育ちます。

そんなに使い道がないんですけど・・・。新じゃがをミントと一緒にゆでたらいい香りのジャガイモが食べれます。

クレソン。これも職場で売れ残ったクレソンを水を張ったプランターに入れただけ・・・。収穫は下部を5センチほど残した上のみを収穫して放っておくとまた育ちます。最近水だけでは葉の育ちが悪いので、薄い砂糖水を試してみます。(できれば化学肥料を使いたくないので)

後は写真がピンボケだったので載せなかったんですけど、タイム。この地域は町外れに行けば野生のタイムが自生しているので株ごと抜いて移植してきました。こんなものは家庭栽培でもなんでもないです・・・。

今月はそろそろ、去年に引き続き、バジルを始めようかと思います。12月の収穫を目指して・・・。

そんな我が家のハーブ達の紹介でした。

拍手[1回]

PR

Comment

るなさんへ

砂糖がいいかどうかは分かりません。とりあえず何か水に養分をと思い試してみたしだいです。また経過の報告をします。

水菜やルッコラの栽培は難しくないですよ。水菜と同じ方法で試してみてください。過去の記事にありますよ。

無題

  • るな
  • 2009-10-18 17:35
  • edit
拍手コメントにコメントを頂き有難うございます。滞在許可書の問題は海外に住む日本人にとってかなり大きな悩みのひとつですよね。私も後はオリジナルの受け取りだけっていっても何が起きるかわからないので本当どきどきしましたが、4年は一安心です。

ルッコラと水菜のサラダとかおいしそうですよね。私もルッコラ大好きです!日本ではルッコラのサラダなんて贅沢なんで種をかってみましたが、育たないだろうなあ・・・。芽ねぎは種のままですから・・・。水菜も栽培されてるんですね。

植物の生命力ってすごいですね。ANTさんのおかげで命びろいしたわけですね。

一面にミントが育つの楽しみですね。

砂糖水って植物にもいいんですね。しりませんでした。成長状況の報告を楽しみにしています!

ミント

新しいジャガイモ直径4cmくらいのもの小さいものを皮を剥かずに、お湯からゆでますミントと一緒に。ジャガイモがミントに香ります。味はたいして変わりません。西洋の料理法です。

おはようございます。

  • おーたん
  • URL
  • 2009-10-17 10:35
  • edit
おはようございます。
ミントに新じゃがおいしそうですね。
普通に茹でればよいのですか?
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
ANT
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
スポーツ観戦、音楽、ハーブ栽培、ワインティスティング、料理
自己紹介:
NEW ZEALANDに約10年住んでいます。
シェフとしてこの国に働き、
2006年3月には永住権を取得。
2007年ポリテクニック(専門学校)NZ CHEFコース入学。
2008年に卒業。日本とNZ両方のシェフに。
2009年シェフをお休みして、ハーブ農場に転職。
2010年身辺整理などもかねて5ヶ月日本に帰国。
2011年ダニーデンに戻ってシェフとして復帰する
念願のマイホームを手に入れる

自宅でハーブの栽培にチャレンジしています。毎年、バジルと水菜、紫蘇、タイム、ニラ、三つ葉などをプランター栽培しています。

休日にはワインテイスティングに行くのが楽しみです。

レストラン、ハーブを理解した後は、ワインのことについて働きつつ学びたいと思っています。

身長180CM 体重67kg 

FX外国為替ブログパーツ


-外国為替-

フリーエリア

忍者アド

ブログ内検索

最新コメント

(10/28)
(10/20)
(09/22)
(09/15)
(05/31)
(04/22)

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]