忍者ブログ

BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND

2001年3月にワーキングホリデーでニュージーランド(New Zealand)に入国以来、現在までニュージーランド生活を続けています。ニュージーランド生活や近況報告、地域の紹介、スポーツ。新しいことへのチャレンジなどを中心に、料理や趣味の家庭菜園、ワインテイスティングなどの紹介も書いています。私をご存知の方、記入コメントはくれぐれもANT宛でお願いします。また最初の記事の上部の写真はニュージーランド南島中南部テカポにある「善き羊飼いの教会」 です。
MENU

追肥



うちの庭の片隅で眠っているコンポストを利用する日が来ました。
野菜などの皮や根、人参・たまねぎの切れ端、卵の殻などを、大きな植木鉢の底の穴を開けほり込み、刈った芝などをあわせて蓋をしてほおっておきます。後はミミズさんとか、ゲジゲジさんがやってきて分解してくれて肥料にしてくれます。家庭ごみの削減につながるということでやってたんですが、いざとなるとこれらの虫が葉をかじったりしないかということで尻込みしていました。

でも、2度目のカットに入ったバジルの成長がイマイチなので意を決してやってみる事にしました。

やったことがないので、考えて結果、虫食いの恐れのない、ネギ、ニラ、タイム、ミントには直接与え、虫食いの恐れのあるバジル・紫蘇には、j丸一日、日向で乾燥させて虫を駆除させた上、砕きながら追肥することにしました。

分解者によって土に分解されたコンポストは意外にも腐った匂いはしません。普通に土の匂いになっています。これは正直半信半疑だったんで意外でした。

もちろん肥料をまく前に入念な草抜きをしましたよ。雑草が育ってしまいますから・・・。

かなりの量を取り出したので、早速追加の作成です。

しかし、この追肥の結果はどう転ぶか分かりません。成るように成るしかないです。

写真左、コンポスト。右、追肥したミント黒い土がコンポストからできた有機肥料。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
ANT
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
スポーツ観戦、音楽、ハーブ栽培、ワインティスティング、料理
自己紹介:
NEW ZEALANDに約10年住んでいます。
シェフとしてこの国に働き、
2006年3月には永住権を取得。
2007年ポリテクニック(専門学校)NZ CHEFコース入学。
2008年に卒業。日本とNZ両方のシェフに。
2009年シェフをお休みして、ハーブ農場に転職。
2010年身辺整理などもかねて5ヶ月日本に帰国。
2011年ダニーデンに戻ってシェフとして復帰する
念願のマイホームを手に入れる

自宅でハーブの栽培にチャレンジしています。毎年、バジルと水菜、紫蘇、タイム、ニラ、三つ葉などをプランター栽培しています。

休日にはワインテイスティングに行くのが楽しみです。

レストラン、ハーブを理解した後は、ワインのことについて働きつつ学びたいと思っています。

身長180CM 体重67kg 

FX外国為替ブログパーツ


-外国為替-

フリーエリア

忍者アド

ブログ内検索

最新コメント

(10/28)
(10/20)
(09/22)
(09/15)
(05/31)
(04/22)

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]