忍者ブログ

BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND

2001年3月にワーキングホリデーでニュージーランド(New Zealand)に入国以来、現在までニュージーランド生活を続けています。ニュージーランド生活や近況報告、地域の紹介、スポーツ。新しいことへのチャレンジなどを中心に、料理や趣味の家庭菜園、ワインテイスティングなどの紹介も書いています。私をご存知の方、記入コメントはくれぐれもANT宛でお願いします。また最初の記事の上部の写真はニュージーランド南島中南部テカポにある「善き羊飼いの教会」 です。
MENU

2012年度の収穫結果 野菜編

久しぶりの更新です。写真がしばらくありません。ご容赦ください。

2012年度の結


ズッキーニ 26本 ビーンズ(インゲン)163本 ピーマン 6個 
チェリートマト 1247個 ピー(エンドウ)229本 チリ(とうがらし) ジャガイモ

トマトは6本の苗からさらに3本枝芽を挿し木して9本栽培しました。ハウスの力にも助けられたくさんの果実を回収できました。5月10日をもって終了しましたが、木にはまだ100個以上実がついていました。

去年に引き続いてやったズッキーニは去年より1本増やしての3株。26本を回収しました。1月が最も収穫が多く、3月にはもう樹勢が衰えました。

エンドウは4本の木から229本十分とれました。インゲンは11本の苗から163本。もともとは昨年のトマトやズッキーニなどの使用土を改良するためにマメ科の植物を植えたものでした。 インゲンのほうは一度発芽しなかったため再度の種まきを行ったため旬の時期を失ったこと。また残土の量が少なめで根の張り具合が十分でなかったことを考えるとまあまあの数ではないかと思います。ただ悲しいかな木が枯れた後は、近所の猫たちの便所と化してしまい、改良した土を再利用するのは、奥の土捨て場に掘り込みジャガイモを育てる分にする予定です。

ジャガイモは4個の目吹き種芋を土捨て場に掘り込みました。この土は芝刈りなどをしたものを積み上げたところでした。芝が土と貸した土捨て場はジャガイモが育つに十分な養分があり目分量で10ℓバケツで2つ分。3か月分のジャガイモが取れました。ただもっと十分な土量があればもっとたくさんなったはずです。連作は聞かないのでこの土はどかして、マメ科の残土を投入する予定です。

ピーマン。仕事場入荷した赤ピーマンの種をダメ元でまいたら発芽したものです。18本ありましたが、鉢の関係で12本しかまともには植え替えで着ませんでした。さらにアブラムシがついてしまい、花の段階で見つけたら消毒すべきでした。アブラムシよけのアサツキも混植していなかったのも災いしました。来年度は植えるかどうか考え中です。

ハーブ編に続く

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
ANT
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
スポーツ観戦、音楽、ハーブ栽培、ワインティスティング、料理
自己紹介:
NEW ZEALANDに約10年住んでいます。
シェフとしてこの国に働き、
2006年3月には永住権を取得。
2007年ポリテクニック(専門学校)NZ CHEFコース入学。
2008年に卒業。日本とNZ両方のシェフに。
2009年シェフをお休みして、ハーブ農場に転職。
2010年身辺整理などもかねて5ヶ月日本に帰国。
2011年ダニーデンに戻ってシェフとして復帰する
念願のマイホームを手に入れる

自宅でハーブの栽培にチャレンジしています。毎年、バジルと水菜、紫蘇、タイム、ニラ、三つ葉などをプランター栽培しています。

休日にはワインテイスティングに行くのが楽しみです。

レストラン、ハーブを理解した後は、ワインのことについて働きつつ学びたいと思っています。

身長180CM 体重67kg 

FX外国為替ブログパーツ


-外国為替-

フリーエリア

忍者アド

ブログ内検索

最新コメント

(10/28)
(10/20)
(09/22)
(09/15)
(05/31)
(04/22)

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]