忍者ブログ

BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND

2001年3月にワーキングホリデーでニュージーランド(New Zealand)に入国以来、現在までニュージーランド生活を続けています。ニュージーランド生活や近況報告、地域の紹介、スポーツ。新しいことへのチャレンジなどを中心に、料理や趣味の家庭菜園、ワインテイスティングなどの紹介も書いています。私をご存知の方、記入コメントはくれぐれもANT宛でお願いします。また最初の記事の上部の写真はニュージーランド南島中南部テカポにある「善き羊飼いの教会」 です。
MENU

ENTRY NAVI

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニラ(Garlic Chive)(1)



ニュージーランドではニラは野菜ではなくハーブとして扱われています。しかし、基本ニュージーランド人はニラを食べない。というか料理の仕方が分からないというところだと思います。で、ニュージーランドではニラはオークランドやクライストチャーチでは主にチャイニーズマーケットで野菜として売られています。ここダニーデンではチャイニーズマートのようおおきなスーパーは無いので、小さなアジア系のマーケットに時々売っているくらいです。僕は餃子好きなので、ニラはとにかく大量に育てたいのです。ところが、ダニーデンに移ってきて2年半。ずっと苦労してきたニラ。気候が合わないのかうまく育たない。日本では「放っておいても育つ」なんていわれてるのに・・・。

しかし、今年、その原因が分かりました。「種」です。

今まで種をガーデニングショップなどで購入していました。ところがNZの人はあまり食べないので、種が回転しない(売れていかないから、仕入れない)ので、僕の購入した種は古かったみたいなのです。

今年から種をインターネットによるメーカーからの直購入に切り替え袋を開けた際、その種の大きさにびっくり。以前購入した種の倍の大きさじゃないですか。種の大きさはそのまま樹勢のつよさにもなるので、これは期待しました。

直撒きでもよかったのですが、結局大事をとって卵のケースで育ててうえかえるほうしきを採用しました。左の写真は、1回目。右は主に2回目。しっかり育っています。まだプランターに余裕があるので、3回目をはじめています。来年はプランター3つニラが食べれるようになることを期待しています。

拍手[0回]

PR

Lemon Balm(レモンバーム)(2)



レモンバーム。ガーデンに植え替えました。
思ったより苗がたくさん余ってしまいました。たくさん育てたのは刻んでサラダに使えると思ったのです。もちろんできるのですが、あまりポピュラーではなく、おおよそは葉をティーに浮かべて香りを楽しむものらしいのです。よって半分くらい苗が余っています。

知り合いにおすそ分けしようかなあとも思ったのですが、ちゃんと育つかどうかも分からないのでいくつかはハウスでそのまま育てて様子を見ようと思います。

拍手[0回]

Zuccini(ズッキーニ)(4)



収穫しました。11月の収穫結果。 ズッキーニ7本です。


目標は4本の木から40個。去年の3本の木から25本の更新です。

取りたてのズッキーニは表面に光沢があり、スーパーのそれより身がしまっていておいしいです。

今後が楽しみです。

来月の収穫結果も期待しています。

拍手[0回]

Zuccini(ズッキーニ)(3)



ズッキーニ。たった4株なのですがハウスの中で幅を利かせ始めました。最初は広く感じたのに、いまやもう手狭です。

先日花を咲かせました。ただ雌花ばかり。雄花がまだ来ません。雄花が来るまでは大きな果実が期待できないかもしれません。ただ昨年よりもかなり成長が早いような気がします。花が咲けば1週間くらいで最初の収穫がやってきそうです。アブラムシ除けのネギやチャイブ(あさつき)も元気です。

収穫が楽しみです。

拍手[0回]

Lemon Balm (レモンバーム)(1)



今年新しく始めるハーブとして レモンバームがあります。多年草で主に夏場サラダに使う予定です。
今年に入って3年目になる表の庭のハーブ畑の1角を担う予定です。
場所は、タラゴン、オルガノの傍ではなくその延長上の一番最後尾、ミントと通路を挟んで向かいに10株ほど今年はしてみようかと思います。

やった事は無いのですがとりあえずいつもの通り、通水穴をあけた卵のケースに少量の土を敷き、そこで発芽させ、それから2株ずつ小さめの植木鉢に移植。この鉢でいっぱいに育ったら表のガーデンに移植を考えています。


拍手[0回]

Basil(バジル)(1)



バジル。ダニーデンに移ってきて今年で3年目のバジルになります。

鉢数にしておよそ30鉢。1鉢につき、1株から2株そして、同様にチャイブ(アサツキ)をアブラムシ除けに種をまいています。アサツキは全部は発芽していませんが、去年一緒に植えてバジルにアブラムシがつかなかったので今年もこれでいきたいと思います。1鉢あたり2株と1株どちらが言いか確かめるために1株のものと2株のものと両方あります。ちゃんと収穫できるにはあと1ヶ月くらいかかるのではないかと思いますが、随時写真などをアップしていきたいです。

拍手[0回]

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ANT
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
スポーツ観戦、音楽、ハーブ栽培、ワインティスティング、料理
自己紹介:
NEW ZEALANDに約10年住んでいます。
シェフとしてこの国に働き、
2006年3月には永住権を取得。
2007年ポリテクニック(専門学校)NZ CHEFコース入学。
2008年に卒業。日本とNZ両方のシェフに。
2009年シェフをお休みして、ハーブ農場に転職。
2010年身辺整理などもかねて5ヶ月日本に帰国。
2011年ダニーデンに戻ってシェフとして復帰する
念願のマイホームを手に入れる

自宅でハーブの栽培にチャレンジしています。毎年、バジルと水菜、紫蘇、タイム、ニラ、三つ葉などをプランター栽培しています。

休日にはワインテイスティングに行くのが楽しみです。

レストラン、ハーブを理解した後は、ワインのことについて働きつつ学びたいと思っています。

身長180CM 体重67kg 

FX外国為替ブログパーツ


-外国為替-

フリーエリア

忍者アド

ブログ内検索

最新コメント

(10/28)
(10/20)
(09/22)
(09/15)
(05/31)
(04/22)

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]