忍者ブログ

BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND

2001年3月にワーキングホリデーでニュージーランド(New Zealand)に入国以来、現在までニュージーランド生活を続けています。ニュージーランド生活や近況報告、地域の紹介、スポーツ。新しいことへのチャレンジなどを中心に、料理や趣味の家庭菜園、ワインテイスティングなどの紹介も書いています。私をご存知の方、記入コメントはくれぐれもANT宛でお願いします。また最初の記事の上部の写真はニュージーランド南島中南部テカポにある「善き羊飼いの教会」 です。
MENU

ENTRY NAVI

Shiso 紫蘇(シソ)(1)



インターネットでシード(種)の会社からメールオーダーでグリーンの紫蘇の種を買うことが出来ました。
新しい種は、やはり発芽が安定しており、植木鉢に直播で数粒植えればほぼ100%で発芽しました。
おかげで一鉢あたり2株残し後は違う鉢に移植する事となりました。



植え替えた紫蘇は今年はとても大きく成長して大きい葉は直径が10cm近いのもあります。バジルと同様ある一定の大きさで摘心となりますが久しぶりの紫蘇なので摘心のタイミングを待っています。今しばらくは必要なときに必要な分だけ少量の収穫にとどめています。

サラダ材や刻んでドレッシング、刺身の添えなどに活躍しています。
今後の成長が楽しみです。

ちなみに真ん中の写真の右下はレモンバームですので紫蘇ではありません。

拍手[0回]

PR

Watercres(クレソン)(1)



去年ダメ元で庭に移したクレソン。冬には完全に姿を消し、その領域をミントに侵されもう忘れていました。ところが1月前くらいからミントの勢いに押されながらも少しづつ芽が出始め去年の地下茎の生き残りか、落下種の発芽かは分かりませんが出てきました。早速ミントの一部を刈り囲んで日が当たるように、そして侵食されないように観察しています。すると、ミントが生えていない方向に樹勢が伸びていっているんですね。もう少し大きくなったら少量ですがサラダにいけるかもしれません。

大事に見守っていきたいです。

拍手[0回]

Cherry Tomato(チェリートマト)(3)



チェリートマト。まあまあの感じです。(写真右)そして、先日引き抜いた鉢と残っている鉢に挿し木をしました。(写真右)1週間ほどで苗も安定し遅ればせながら成長していくと思います。最初の追肥を先日行い状態を見守っています。

花も咲き始め青い実もでき始めました。まだ赤くなるには2週間くらいはかかるでしょうか。天気もあまりよくないし。

去年より大きな実を期待していますが、苗が病気がちであまりよくなかったのでそんなにはうまくいかないかもしれません。

経過観察が必要ですね。


拍手[0回]

Basil バジル(2)



今年はバジルも好調です。今年は去年のビニールハウスから、温室の方に移しました。
最初は日差しが強く葉が日焼けしましたが、場所を変えて適度の光の下で育ててから成長が安定しました。中にはつぼみを持っているものもあるのでそろそろ収穫を始めていかないというところです。

主にパスタを中心に良い香りを提供してくれると思います。

楽しみです。

拍手[0回]

ニラ(Garlic Chive)(1)



ニュージーランドではニラは野菜ではなくハーブとして扱われています。しかし、基本ニュージーランド人はニラを食べない。というか料理の仕方が分からないというところだと思います。で、ニュージーランドではニラはオークランドやクライストチャーチでは主にチャイニーズマーケットで野菜として売られています。ここダニーデンではチャイニーズマートのようおおきなスーパーは無いので、小さなアジア系のマーケットに時々売っているくらいです。僕は餃子好きなので、ニラはとにかく大量に育てたいのです。ところが、ダニーデンに移ってきて2年半。ずっと苦労してきたニラ。気候が合わないのかうまく育たない。日本では「放っておいても育つ」なんていわれてるのに・・・。

しかし、今年、その原因が分かりました。「種」です。

今まで種をガーデニングショップなどで購入していました。ところがNZの人はあまり食べないので、種が回転しない(売れていかないから、仕入れない)ので、僕の購入した種は古かったみたいなのです。

今年から種をインターネットによるメーカーからの直購入に切り替え袋を開けた際、その種の大きさにびっくり。以前購入した種の倍の大きさじゃないですか。種の大きさはそのまま樹勢のつよさにもなるので、これは期待しました。

直撒きでもよかったのですが、結局大事をとって卵のケースで育ててうえかえるほうしきを採用しました。左の写真は、1回目。右は主に2回目。しっかり育っています。まだプランターに余裕があるので、3回目をはじめています。来年はプランター3つニラが食べれるようになることを期待しています。

拍手[0回]

Lemon Balm(レモンバーム)(2)



レモンバーム。ガーデンに植え替えました。
思ったより苗がたくさん余ってしまいました。たくさん育てたのは刻んでサラダに使えると思ったのです。もちろんできるのですが、あまりポピュラーではなく、おおよそは葉をティーに浮かべて香りを楽しむものらしいのです。よって半分くらい苗が余っています。

知り合いにおすそ分けしようかなあとも思ったのですが、ちゃんと育つかどうかも分からないのでいくつかはハウスでそのまま育てて様子を見ようと思います。

拍手[0回]

× CLOSE

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ANT
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
スポーツ観戦、音楽、ハーブ栽培、ワインティスティング、料理
自己紹介:
NEW ZEALANDに約10年住んでいます。
シェフとしてこの国に働き、
2006年3月には永住権を取得。
2007年ポリテクニック(専門学校)NZ CHEFコース入学。
2008年に卒業。日本とNZ両方のシェフに。
2009年シェフをお休みして、ハーブ農場に転職。
2010年身辺整理などもかねて5ヶ月日本に帰国。
2011年ダニーデンに戻ってシェフとして復帰する
念願のマイホームを手に入れる

自宅でハーブの栽培にチャレンジしています。毎年、バジルと水菜、紫蘇、タイム、ニラ、三つ葉などをプランター栽培しています。

休日にはワインテイスティングに行くのが楽しみです。

レストラン、ハーブを理解した後は、ワインのことについて働きつつ学びたいと思っています。

身長180CM 体重67kg 

FX外国為替ブログパーツ


-外国為替-

フリーエリア

忍者アド

ブログ内検索

最新コメント

(10/28)
(10/20)
(09/22)
(09/15)
(05/31)
(04/22)

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © BE FREE LIKE A BIRD in NEW ZEALAND : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]